Author:竹馬新太郎

つれづれなるままに絵を描いたりといろんなことをやっております。
ご意見ご要望はこちらまで。
当サイトはリンクフリーです。

1月21日 イラスト更新
12月12日 イラスト更新
12月9日 イラスト更新
12月4日 ゲーム情報更新
12月4日 写真館移転

山本勘助と風林火山
舞い戻りとスネークイーター
謹賀新年
温泉と冬の魔人
クリスマスと苦しみます
第九と検索に引っかかるぅぅ
流星見レズとBBS開設
関西風すき焼きと流星群
天保異聞 妖奇士妖士
イラスト館開設
bluetoothの電波を捉えろ
ホームページ開設の巻

アニメ(0)
ゲーム(0)
漫画(0)
雑事(10)


2007年5,6月(11)

2007年2、3、4月(14)

2007年1月(7)

2006年12月(10)


tackysroom.com

十二月過去記事
 温泉と冬の魔人
12月28日
今日は田舎の温泉に地元の友達と入りに行きました。
ゆず湯の日だったらしく風呂場にはゆずがプカプカ浮いていてなんともよい香りを出していました。
今年は地元に帰ってもなんとも暖かい日が続いていて、これも地球温暖化の影響かと思っていたんですが、どうも今日辺りから爆弾低気圧なるものが通過した影響で全国的に冷え込みが厳しくなるそうです。
なんとも最近は極端な天気が多くて大雨が降ったり、いきなり寒くなったりとおかしな天気が続いています。
この様子だと地球も相当まいってるみたいですね。
地球は大切にしましょう。




 クリスマスと苦しみます
12月25日
世の中ではめでたい行事の一つとして数えられるクリスマスも我々仲間内の中では魔の行事とよばれ忌み嫌われています。
まあその理由は言わずもがななんですが………。
都会から離れ田舎に帰ってみると、クリスマスの喧騒はなんとも遠いもののように感じられます。
本当はケーキでも食ってお祝いするところなんでしょうが、イエス様と知り合いでもないので今回は食いません。まあ毎年のことなんですがね………ええ。

あと、実家の方がネット環境無しの状況なのでアップロードをかなり怠っていて、これはほぼ一週間ぶりの更新になります。
原始時代並の環境でアップロードをしなければならないとはまさに『苦しみます(クリスマス)』。
………オチがついたところで今日この辺で…。
ついてないなんて言わないで…。




 第九と検索に引っ掛かるぅぅぅ
12月18日
第九の演奏会があったの聴きに行きました。
といいますか、スタッフで借り出されただけなんで、演奏を聴きに言ったというのは正確ではないかもしれませんが…。
第九の演奏を聴くと、今年も終わりなんだなという感じがしますね。
まあ、なんで第九を年末にやるのかは未だによくわかりませんが…。
あと皆さん知ってるとは思いますが、一応ちゃんと説明しときますと第九とはベートーベン作曲の交響曲で合唱が付いてて、フロイデとか歌うやつです。
来年は聴くだけじゃなくて歌いにいきたいですね。

あとこのページがやっとgoogleの検索に引っかかるようになりました。
ということは、なんとこのホームページは今までURLを直接打ち込む形でしか見ることができなかったのです!
ΩΩΩ<ナ、ナンダッテー!
これを機にアクセス数が増えるといいなぁ…。
ではまた…。



 流星見レズとBBS開設
12月15日
雲、雲、雲…ええ雲ですよ。
いや雲どころか雨まで降ってるし…。
流星群を見ようと空を見上げれば落ちてくるのは流星ではなく雨…。まあこのところ天気も悪かったんで、半分予想していたことなんですが…やっぱり見れないのは残念です。
まあ小耳に挟んだところによると、今回のはそこまで盛大な流星群ではなかったそうなんですが…。

あと、BBSを設置しました。
晩の献立は何にしようかとか、ほんとになんでもいいんで適当に書いちゃってくださいな。
…ではまた。



 関西風すき焼きと流星群
12月12日
メンツを集めて関西風のすき焼きを食べるという催しを行いました。
…んで、関西風すき焼きを説明しますと…すき焼きの関西風というのは、割り下に具材をつけるのではなく、鉄板で焼いた肉に砂糖、しょうゆ、みりん、酒、だし汁で作ったたれをかけ、肉を食い終わった後に野菜を入れるという感じのものらしいです。
一応地元は関西に近いんですが、そういった食べ方は今までしたことが無く、今回が初の挑戦になりました。
テイストはやはり肉のうまみを最大限に引き出すといった感じですが、最後の方はめんどくさくなり結局割り下につけまくりの関東風に落ち着いてしまいました。
…で無事すき焼き会も終わり、嵐が去った後、色々と片付けてみると…。
ベッドの上には食べ残ったスナック菓子の屑。
ベッドの下には開いてないチュウハイ。
ゴミ袋の下には買ったままの状態のカップラーメン。
マフラー、靴下(帰るときに気づかないのか?)
えのき、麩、白菜…。
などなど様々なものが隠されるように散らばっていて、気分はまるでトレジャーハンター。
散らばっているものだけでもう一回宴会ができそうです…。

話は変わりますが、14日の夜にふたご座流星群のピークが訪れるようです。
以前、しし座流星群の時には深夜まで空を眺めていたんですが、その時は天候が悪く一つの流星しか見ることができ無かったのを覚えています。
今回は果たして流星群を見ることができるでしょうか?
どうせテレビでやるから見ない…なんて言わずに空を眺めてみてください。
そうすることでしか得ることのできないものがきっとそこにはあるはずです。
…しかし、こういったイベントはやはり、恋人同士が空を見上げ、流星を見るというのがお決まりのパターン。
………。
一人身では寒さが身にこたえますなぁ。はっはっはっ…。
(´・ω・`)ショボーン


 天保異聞 妖奇士奇士
12月10日
展開が加速すると同時に、わけのわからなさっぷりも加速し始めた土6アニメ妖奇士奇士。
ブラッド+の時は即切りした自分ですが、この妖奇士奇士にはなぜかはまってしました。
 はじめ番宣を観たときは「なんじゃこの目がキラキラしてるアニメは、イラネ(゚听)」と思ったもんなんですが、今では目がキラキラもさほど気にならず、個性豊かなキャラクターに惹き込まれ、今では今期のアニメ中一番のお気に入りになってしまいました。
 妖奇士妖士の魅力を一言でいうのならキワモノ系。
馬が喋り、巫女姿でフィギュアスケートを踊り、唐突にわけのわからない予測不能の行動を取るすごいキワモノっぽさがこのアニメの最大の売りなのです!(褒めてます)
できればこのまま土6でハガレンと同じくらいの長さまで続いて欲しいですね。
間違っても打ち切りなどないように…よろしくお頼み申し上げます。




 イラスト館開設
12月9日
イラスト館が開設しました。以前にページに載せていた絵もあったんですが、心機一転ということで新しく描き下ろした絵のみを載せることにしました。
ほんの手習いでかなり見苦しいかもしれませんが、暖かい慈悲の心で見てやってください。
ああ、早く絵が上手くなりたい…。



 蛍雪時代
12月7日
『蛍雪時代』…と言っても、大学受験雑誌の方じゃありません。
釣りキチ三平の作者『矢口高雄』先生が描いた方の『蛍雪時代』のことです。
矢口少年の歩んだ少年時代を綴った自伝漫画で、古きよき時代、自然と人間の温かみを感じることができる良書です。
近頃社会問題になっている自殺問題やいじめ、そういった問題を解決できるヒント…というより答えがこの本の中にあるように思えます。
この本の世界からふと今を振り返ると、様々な便利さや豊かさを手に入れた一方、それと同じくくらいの何か大切な物をを失ってしまったように思えてしまいます。
そろそろ日本も昔を振り返る時代にきているのかもしれません…。
…んでこの蛍雪時代ですが、現在中古でしか手に入れることができないようです。
オークションか中古本屋などを利用するしか方法はないですが、この本にはそのくらいの手間をかける価値はあると思います。
ぜひ一読してみてください。
それではまた。




 bluetoothの電波を捉えろ
12月6日
某所で注文したブルートゥースのワイヤレスヘッドフォンの商品番号に、間違いがあったとかで、12月6日現在は注文出来ない状況らしいです。
注文して間違った商品が届いて、返品して交換してもらって、また間違った商品が届いて、返品して、そういう状況になったのでなんとも手間がかかったもんです。
…でブルートゥースの説明をすると、はなんでも新基準の電波通信システムで、スウェーデンの会社が開発し、今ではいろんな会社が共同して開発しているようです。
2.4Ghzの電波帯を使っての通信システム…なんかよくわからんですがすごそうなので早く使ってみたいところなんですが、ヘッドフォンがなければまったくどうしようもなりません。
一応ミュージックアダプタ(プレイヤーにつないで電波を飛ばすやつ)はあるんで電波だけは飛ばすことが出来るんですが…。
こうなったら脳で直接ブルートゥースの電波を捉えるしかないか…。





 ホームページ開設の巻
12月4日
ついに『旅の道 第三停留所』が始動開始。
はたしてこれをホームページ開設と言ってよいのやら…。
前のページからの事実上の移転です。
内容を一新し、こまめに更新できるよう心がける所存であります。
まあアニメやら絵のことやら雑事を垂れ流して行きますんで、三割程度の心持で流し見てやってください。
本格始動するまでにはどのくらい時間がかかるのだろう…。
それではまた。





<PREV PAGE TOP NEXT PAGE>




Google


WWW を検索
サイト内を検索