電脳コイル最終回の話
Topic of The final times of dennoucoil
December 2, 2007
 ついに最終回………。
 ついに終わってしまった。
 (´;ω;`)ブワッ 感動をありがとう。
 いや電脳コイルには感動させられっぱなしだったような気がします。
 作画のクオリティーもさることながら引き込まれる物語性。間違いなくこの電脳コイルは名作の仲間入りをしたことでしょう。
 人間は乗り越えて行かなければならない障害が沢山ある。けれども一方では決して忘れてはいけない大切なものも存在するという、人生の真理の一端を見せつけられましたような気がします。
 最終回はどうなることかとハラハラしたんですが作り手の温かみが感じられるいい終わり方だたっと思います。
 こうなんというか 胸のわだかまりがすうっと消えて無くなるような………。
 で話はあれなんですが、この電脳コイル見逃した方も来週から再放送が始まるそうなので、まだ視聴してない人がいたら是非再放送をご覧ください。
 損することは無いと思いますよ。
 
 以下蛇足。
 とてつもなく感動させられたんですが、数字の方はいまいちだったみたいですね…。
 何ででしょうか?
 僕的には大好きで毎週楽しみだったんですが………。
 まあ、以前好きだった妖奇士奇士も打ち切りだったし………。
 もしかして世間の感覚とずれている?Σ(゚Д゚;)

 ( ・∀・)でもそんなの関係ネェー!
 う〜ん最終回を記念してまた後の日に気合い入れた絵でも描いてみようかな?
 ではまた!


イサコ制服姿脳内保管用

ツインテールの精霊↓
(´・ω・`)そうか、イサコにはもう僕は必要なくなったんだ。
おめでとう…。

旅の道トップへ戻る
Calender


Search in a site

Google


WWW を検索
旅の道内を検索

List of purchases
Profile

Author:竹馬新太郎

つれづれなるままに絵を描いたりといろんなことをやっております。
ご意見ご要望はこちらまで
当サイトはリンクフリーです。


Link

やなぎゆきつぐさんのプログ
神在月

みゃさんのブログ
みゃ記 - 秩序のないユーザーにファイアボルト -

Monthly archive

2007年5,6月(11)

2007年2、3、4月(14)

2007年1月(7)

2006年12月(10)


Mobile site
携帯版 旅の道第三停留所

旅の道第三停留所の携帯用サイトです。

in which it is interested

Various sites besides travel, reasoning, photograph, and illustration