Various sites besides travel, reasoning, photograph, and illustration

















Profile

Author:竹馬新太郎

つれづれなるままに絵を描いたりといろんなことをやっております。
ご意見ご要望はこちらまで
当サイトはリンクフリーです。


Link

やなぎゆきつぐさんのプログ
神在月

みゃさんのブログ
みゃ記 - 秩序のないユーザーにファイアボルト -

外道丸さんのブログ
座右の銘:全打席 フルスイング by外道丸

Monthly archive

2007年5,6月(11)

2007年2、3、4月(14)

2007年1月(7)

2006年12月(10)


Mobile site
携帯版 旅の道第三停留所

旅の道第三停留所の携帯用サイトです。

ホロフォニクス?の話
Topic of Holophonics
November 7, 2007
いきなりだがヘッドホンをかけてこれを聞いてみてくれ。


なによいきなり。
へんなやつじゃないでしょうね?
まあいいからヘッドホンつけてみろって。


ん………。
んん…。
くくく………。


ぎゃー!
耳の周りをマッチの音が回ってる〜!
何もないところで音が聞こえる〜!
気持ちわる〜!
くくく驚いたか。
なんでもそれは立体音響技術ホロフォニクスというものなのだ。
なんだか戦隊ものみたいな名前だね!


ああ、何かと思えばホロフォニクスですか。
なんだおめえ知ってたのか?


まあ、少しくらいなら。
確か神経生理学者のヒューゴ・ズッカレリが開発した技術で、上下左右360度の音を立体的に表現できるという録音方法のことですよね。
俺より詳しいじゃねえか………。


ダミーヘッドを使った録音方法はバイノーラル録音と同じなんですけど、なんでも耳から発生する参照音を録音した音に組み合わせることによってより立体的な音を再現可能にしたとか…。
…というかこれって二十年前くらいに開発された技術ですよ。
そうなの?
だけど未だにこういう技術が普及してないんだけど………。
5.1chとかは別にして………。


ズッカレリ氏が技術の肝の部分を公開していないからだそうです。
なんでもその技術を公開してしまうと社会全体にとって後々悪影響を及ぼすとかで………。
別に対して影響があるとは思えないけどなぁ…せいぜいスピーカーの数が減る位のもんじゃないのか?


う〜ん、科学者ってのは一般人が見えない先の部分を見ている人が多いですからね。
一概にどうこうとはいえませんけど…。
それにこのホロフォニクスは他の分野に技術転用が可能だとか。
うむむ………
しかし惜しいものだ。この技術が広まれば滅茶苦茶怖いホラーゲームやリアル感を増した映画が生まれるというのに…。


でも実用化されたら、さらに現実と非現実の区別がつかなくなる人が増えそうですけどね………。
はは。
まったくだな。


う〜ん……
音が回ってるよ〜
虫が虫が耳の周りを飛んでる〜
やめて〜
あ………
こいつのことすっかり忘れてた………。
旅の道トップへ戻る



























おまけ
参照音云々いってるが実は骨の音伝導の差違を含めたりしたらホロフォニクスになるんじゃねえの?
ほら自分の声を録音して聞いてみると他の人の声のように聞こえるみたいな感じでさ。


山下さんが考えてるようなことで再現できたらそれはそれで問題なんですが…。
まあ、あり得ないとは思いますけど…。






だが人間は骨でも音を聞いているのは有名な話だぜ。
ベートーベンも耳がほとんど聞こえなくなった後は口にタクトをくわえてピアノの振動から音をとらえてたっていうし。
最近では骨伝導イヤホンもあるくらいだからな。
骨の反響音を取り入れたら上下の音の動きにも対応できると思うんだがどうだろう?


う〜んでもズッカレリは参照音を………。
………。
まあ私は専門家じゃないんではっきりと断定は出来ませんが、ズッカレリの専門分野は神経生理学ですから、やはり脳関連からのアプローチなんだと思いますよ。


そういえばこの前テレビでやっていたが、耳の凹凸を無くすと人間は音がどの方向から鳴っているのかわからなくなるそうだ。
耳の形はバイノーラルで再現された。
次はやっぱり体内での反響音だろ。
つまり骨だよ骨。


私は脳内での周波フィルタリング作用から共鳴振動を読み取って距離を認識しているんだと思いますけどね。
問題はそのフィルタリング方法ですよ。
脳内で周波をフィルタリングしているのか、或いはやはり内耳内でのなんらかの音波振動が発生しているのか…。
なるほどそうなると………。
まさか内耳内で発生している振動は空気振動か?
それとも体内で他の振動が発生していると…


なんでもいいからこれ止めて〜
旅の道トップへ戻る


Calender


Search in a site

Google


WWW を検索
旅の道内を検索

List of purchases





in which it is interested